フッ素の塗布って何歳から?★|押上駅から近い墨田区の歯医者・歯科

令和2年11月より診療時間・休診日が変わります

マイクロスコープ精密治療

無痛治療

駅チカ

診療時間

※祝日のある週は木曜診療 △土曜日は17:30まで

お問い合わせ・ご相談

03-3621-0648

東京都墨田区横川4-12-2押上駅B1出口5分

フッ素の塗布って何歳から?★

投稿日:2018年3月14日

カテゴリ:スタッフブログ

 

こんにちは 押上の歯医者さん なかや歯科クリニックのまつもとです。

 

・・・春ですね!☆

四つ目通りのハクモクレンも、なかや歯科クリニックのコチョウランも
キレイに咲きはじめていて、着々と春を感じております。

 

さて、本日は
お子さんのフッ素塗布のタイミングについておはなしいたします(´v`)

フッ素塗布は、乳歯が生えそろう1歳くらいから、虫歯予防に効果的とされています。
塗布のタイミングは、3~6ヵ月に一回。

むし歯のチェックやハミガキ指導とあわせて行うことをオススメしています。

 

赤ちゃん(1歳前後)の頃から歯医者さんでフッ素を塗ることは
まつもと個人的にもおすすめです。

なぜかというと…
むし歯予防の他に、『歯医者さんに慣れる』からです☆

小さな頃から歯医者さんに慣れておくことで、
万が一、むしば治療が必要になったときに
『慣れ』のおかげで、治療の怖さが軽減されるのです。(個人差はありますが。)

 

歯医者さんに慣れていただくために
お父さんやお母さん、お兄ちゃん、お姉ちゃんの治療の付き添いで
歯医者さんに来ていただくのもおすすめです。

 

今はむしばを作らない!という予防の時代なのですが
もし、むし歯が出来てしまっても、
早期治療が出来たらとっても良いコトですので
少しでも、歯医者さんを怖がらないお子さんが増えたらいいなと切に思います(*´ω`)

一緒に頑張りましょう!

 

まつもと

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る