予防歯科・クリーニング|押上駅から近い墨田区の歯医者・歯科

マイクロスコープ精密治療

無痛治療

駅チカ

診療時間

※祝日のある週は木曜診療 △土曜日は17:30まで

お問い合わせ・ご相談

03-3621-0648

東京都墨田区横川4-12-2押上駅B1出口5分

予防歯科・クリーニング

予防意識の高まりと当院のスタンスについて

予防歯科・クリーニング

予防歯科というのは、何よりも病気の「予防」に重点を置いた診療科です。当院では近年の予防意識の高まりを受けて、病気の予防をしっかりと行うことこそが歯科の究極的な役目だと考えました。以下では、予防歯科の考えを実践するために当院で行っている取り組みについてご紹介を致します。

① 予防歯科を専門とする歯科衛生士の担当制を採用

歯科衛生士予防処置を担当するのは、専門家としての歯科衛生士です。歯科衛生士も歯科医師と同様に国家資格者であり、虫歯や歯周病の予防に関する高度な知見を有しています。

当院では一人ひとりの患者様へ歯科衛生士を担当としてつけて、共に予防を行っていくパートナーとしての位置付けで治療を行ってまいります。

② スケーラーの使い分けによる丁寧なクリーニング

2種類のスケーラー歯の表面には多くの歯垢や歯石が付着しています。これらの汚れを除去するにはスケーラーという専門器具を用いるのですが、このスケーラーには「超音波式」と「手動式」の2つがあります。

どちらにも長所と短所があるので、当院ではこの2つのスケーラーを使い分けることによって丁寧で確実なクリーニングを行うことにしております。2つのスケーラーの特徴は以下の通りです。

超音波スケーラー

超音波スケーラー

超音波によって振動し、歯面の歯垢や歯石を広い範囲にわたって取り除けます。

手動ハンドスケーラー

手動ハンドスケーラー

歯垢や歯石を手動で取り除く器具であり、時間が掛かる反面でより精密な汚れの除去が可能です。

痛みや症状が出ていない時にこそ歯科医院へ!

痛くない時の歯医者さん

出血や腫れといった症状が出ていない時に定期的な歯科検診を受け、予防処置を行うことで虫歯や歯周病を防ぐことができます。なかや歯科では歯のクリーニングに加えて日常生活の中での病気の原因となりそうなものをカウンセリングによって見つけ出し、望ましい食生活や歯のみがき方をレクチャー致します。虫歯や歯周病にならないためにも、歯科医院へ行きましょう。

歯みがきだけでは足りない!虫歯・歯周病の対策とは?

歯磨きだけでは不完全

歯みがきさえきちんとしていれば、虫歯や歯周病にはならないと考えている方も多いと思います。ところが、毎日の歯みがきのみで虫歯や歯周病を完全に防げるかというと、そうでもないのです。その理由は、歯に存在するバイオフィルムという菌の構造体が歯みがきでは容易に落ちないものだからです。

バイオフィルムとはどんな汚れ?

バイオフィルムバイオフィルムのイメージとしては、浴槽や台所の三角コーナーのぬめりが挙げられます。定期的にみがいているつもりでも、気づけばぬめりが広がっているという覚えはあるかも知れません。

それと同様に、歯の表面でも歯みがきだけで落としきれなかったバイオフィルムが徐々に溜まり、いつの間にか炎症が起きているのです。これが虫歯や歯周病をもたらすので、要注意です。

歯のクリーニングによって健康的な白さを

虫歯や歯周病の予防のためには、何といっても歯の表面の歯垢や歯石をしっかりと取り除くことが必要不可欠です。このうち歯石は歯ブラシでこすったくらいでは落ちませんし、専用の処置を施さなければなりません。

また歯石は飲食物やタバコによって黄色くなっているため、予防歯科においてこの歯石を取り除くことで、歯は健康的な白さを取り戻すことができます。定期的に予防処置を受けることで、虫歯や歯周病の予防ができるだけではなく、歯の見た目をきれいにすることもできるのです。

ホームケアだけの方と予防歯科を受診されている方の生涯治療費

定期的に通院

痛いときだけ通院

(出典:日吉歯科診療所調べ)

上掲画像は、ホームケアだけをしていたという方と、定期的な予防歯科の受診をされていた方との生涯治療費を比較したものです。痛い時だけ通院していた場合のほうが安く済むように思えますが、実は予防歯科をきちんと受診していたほうが生涯での治療費が低く抑えられていることがわかります。加えて、歯の残り具合にも差が出ているため、食事などの際の快適さが大きく違ってきます。

歯の定期検診に通っておけば、と後悔しないために

歯の後悔

(出典:雑誌PRESIDENT(㈱プレジデント社調べ)

これは55~74歳までの方々に、健康分野に関して若い時に行っておけばよかったことを尋ねたアンケートの結果です。55~59歳では3位だった「歯の定期検診」が70~74歳では1位になっていることがわかります。年齢を重ねるほどに歯は抜けていき、不便を感じるようになります。高齢者となった時に後悔することのないように、歯科定期検診をしっかり受けることをお勧め致します。

墨田区押上で予防歯科を受診したいという方へ

予防歯科

当院では病気を防ぐ予防歯科の考え方を重視しており、多くの患者様からのご来院をいただいております。歯の病気を未然に防ぎたいとお考えの方は、ぜひなかや歯科までお越しください。

トップへ戻る